FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まるに(新橋) 

先日、新橋の「まるに」って焼肉に行って来ました。
立ち飲みスタイルのドラム缶もあり、なかなか面白いです。
他にカウンターの席もあり、一人焼肉にはもってこいの店構えでした。
肝心のお肉も、一人で頼むのに丁度いい量です。
張り出してある通常メニュー以外に、黒板メニューがありましたよ。
自分が食べて気に入ったのは「しんしん」と「ハツ」です!
あ、ホルモンも「シマチョウ」と「マルチョウ」食べました。
どっちも美味かったと思います。
カルビはちょっと・・・スジっぽかった。(残念)
肉にはタレはかかっておらず、基本塩で食べるスタイルかな。
一応タレは付いてきますが、そのまま食べる方がイイと思います。
なんせ肉質は悪くありませんので(^^
肝心のCPの方もすこぶる良いと思います。
次は一人で行って好きなものだけパクパク食べたいです(^^;
(やきにきんぐさん/2010.4)
スポンサーサイト

五鉄(八丁堀) 

五鉄さんは、基本的に接待用のお店です。
良い材料+店主のパフォーマンス(しゃべり)が
売りの焼肉屋さんです。
ある意味名門さんと似ているんではないでしょうか。
味は、ハズレは無いとおもいます。
ただ、CP優先で考えるのならば、避けたほうが無難でしょう。
客単価1万円が普通のお店なので・・・
(tamaさん/2008.7)



tamaさんの情報を元に先日「五鉄」行って来ました
確かに接待用という言葉があうお店でした
肉の質は確かでしたのでまた伺おうと思います
しかし「これ以上は食べないで下さい」と言われたのは
初めてて面白かったです
月島の某店に比べればCPも全然気にせず食べれました
(tigerkidsさん/2008.8)



tigerkidsさんが納得してくれて一安心です。
これ以上食べないでくれと言われたのは、
ある意味、五鉄さんの戦略です。
これは、在庫コントロールと次へのつなぎだと思われます。
断定はできませんが、関わった人の話を聞くと、
オーナー(主人)の経営方針として、
そういう店作りをなさっているような気がします。
これは変な意味ではなく、
常にお客様に納得していただく為のことであって、
店の空気作りから始まり、オーダー構成まで
店として今のベストは何かという事だと思います。
たぶん、また言葉足らずになってしまうような気がするけ
れど
安い・美味いだけではない、
プラスαを大事にしているお店なのではないのでしょうか。
(tamaさん/2008.8)



tamaさんの言う通り
在庫コントロールと次へのつなぎでした
まんまと戦略に乗って先日2回目の訪問をして来ました
「今日はお肉を250グラム食べてますから終了」でしたw
前回訪れた際には出てこなかった肉じゃがなんか出て来たりして
客の心を掴むのがウマいなーと関心しました
かなり面白いのでまた行くつもりです
(tigerkidsさん/2008.8)



五鉄行きました。
運が良かったのか社長に全部焼いてもらいました。
タンの食べる向きによって味が変わることや
ハラミの筋の切り方で食感がかなり変わることなど
肉好きなら目からうろこが出るような食べさせ方で
とても楽しかったです。
肉質も相当期待してたのですがこちらは某レビューサイトで
書かれてるような肉質ではなかったです。
価格も予想よりは安かった(飲み物込みで\12000)
ですが飲食だけだと\8000円~\10000位が適正価格ではないかと思います。
残りの額は社長のレクチャー料金と思える人は安いですがそこまで肉に興味がない人にとっては割高に思えるだけでしょう。
(リブマキ a.k.a. チャックアイロールさん/2008.12)



五鉄はリブマキさんのおっしゃる通り肉質は値段に見合わないと思いますが
肉マニアの方々なら一度は訪問する価値はあると思います。
社長のハサミとトングの裁き方は見てて非常に面白いです。
このサイトは5000円縛りなので本筋からは外れてしまいますがハイエンド焼肉の世界には
5000円以内では絶対真似できない肉質や職人技が存在するのも確かです。
特におまかせではその日の在庫の各部位から厳選した場所が立て続けに登場致しますので
普段滅多にお目にかかれない黒タンのタンモト、見たことも無いような肉厚のミノやセンマイ、
鉄板焼きで食べたら2万超えはしそうなシャトーブリアンやサーロインetc.......
こういうものが一同に会して1万円前後から食べられるので満足度は相当高いと思います。
金銭的に余裕がある人ならむしろ安いと感じるかもしれません。
たまたま取引先の方にスタミナ苑歴10年の方がいらして連れて行ってもらったのですが
普段でも最高レベルのホルモンがおまかせでは更に1ステージ違いました。
周りに常連の方を見つけたら是非お試しください。
五鉄のおまかせは
・キムチ盛
・ナムル盛
・チャプチェ
・黒タンユッケ
・ザブトンとササバラの握り
・サガリの塊
・厚切りリブロース
・コプチャン
・黒タン
・雑炊
・ラーメン
・つけ麺
・焼肉丼 
・デザート
4人で行ったのですがドリンク一人3杯位飲んで一人12000円でした。
もっと高い金額を予想してたのでちょっと拍子抜け。。。
どうやら価格は社長が適当に決めるのであってないようなものらしいです。
こっちも興味深々で話をちゃんと聞いてたので
社長に気に入られたのでしょうか????
ちなみに肉はどれも非常に美味しいですが
残念ながら驚くようなものはなかったです。
(たんたかたんさん/2009.1)

梨の家(八丁堀) 

数ヶ月前にはランチで八丁堀の「梨の家」にも行ってみました。
高級感はあり、石の上で焼くのは面白いのですが肉の味がもう一つ。。。
味7、CP7ですかね。まあランチで少し食べただけですのであれですが。
(西 一さん/2008.8)

鳴尾(銀座) 

ROMしていましたが、いきつけの神戸屋がランクされましたので書き込みやすくなりました。
お勧めは「鳴尾」です。大手のSの経営で、前頭のランクではないでしょうか。
http://r.gnavi.co.jp/a178600/
(idさん/2006.8)



年末に銀座の鳴尾に行ってきました。
挟み焼はいいですね。外側が少し焦げて中はレア。肉質は○レベルかな。
長いハラミは◎でおかわりしました。
でも銀座であのCPは驚き。
(よこさん/2007.1)

かるびあーの(新橋) 

先週はかるびあーのに行ってみました。
赤身好きにはたまらない店ですね。カウンター形式ってのも新鮮でよいです。
個人的にはレバ刺しがなかったのとソフトドリンクが高かったのが残念ですが
肉そのものは大満足でした。値段もかなり安いですし。
味:9 CP:10 総合:9+ってとこですかね。
機会を見て通おうと思います。ドリンクは水で我慢しよう(笑)
(レバ刺し3級さん/2006.10)



行ってきました。
お店はカウンターと2卓の小さなテーブルのみ。
カウンターにまわされましたが、雰囲気は大阪の請来軒のような雰囲気(綺麗さは真逆ですけどね)
坊主のご兄弟が二人で切り盛りされているようです。
弟さんが店長で、気さくに話しかけてくれます。
最近なんとなく、雰囲気でわかるんですよね、この店は肉に対するこだわりがあるなって(笑)
目の前にあるレモン絞り機が初めてで、発明者に感謝。
つけたれがおいてありますが、目の前に置かれた柚子こしょうがおいしすぎたので、一度も使いませんでした。
頼んだのは、
レバ刺し、ギャラ(たれ)、シマチョウ、テッポー、しびれ、かっぱ、いちぼ、とも三角
です。
ギャラ以外はすべて塩です。
シマチョウの脂を落としすぎなのを除けば、どれも非常においしかったですね。
特にしびれはゆうじのそれと同じくらいの感動を味わいました。
是非柚子こしょうで。
レバ刺しもちょっと白みがかっていて、ゆうじのレバ刺しっぽいもの。
味も臭みもなく、秀逸。
あと、お通しでくるキャベツのたれが非常においしかったです。
全体として、
味9 CP7(会計を間違えられた疑惑あり) 総合8といったところでしょうか。
最後の会計が痛い所です。 (RO!さん/2006.10)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。