FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛和鹿(門前仲町) 

東京焼肉ものがたり    牛和鹿


久しぶりのヒットです。
食べたのは
・レバ刺し
・キムチ
・盛り込み
・たん塩
・ざぶとん
・さがりステーキ
・こぷちゃん
・ミノ
・テグタンスープ
これで10,000円程でしたので、CPは抜群です。
希少部位がお安いのがいいですね。
まだ当日予約OKで空席もありましたが、いずれ有名店になるんでしょうね
(RO!さん/2007.11)



日をおかずに再訪
というか家が近いんです。
かなり気に入りました。
レバ刺しがなくなっていたのはありえませんが、ハラミ・サガリともに極上です。ハラミ系は今までで一番かもしれません。
そのほか、今日はミスジやらをいただきました。
また近いうちに行きます。
(RO!さん/2007.11)



いつも楽しく拝見させて頂いております。この投稿にありました牛和鹿
がとても気になり神奈川から足を運んでみました。
注文した肉達
1:ザブトン 2:ハラミ 3:ヒウチ 4:ミスジ 5:三角
6:生タン 7:レバ刺 8コムタン 9キムチ盛り 10:サラダ
11:ナムル 12:チャンジャ他 2人で約1万5千円ほど
食べた感想は今までの焼肉を否定するかのような衝撃を受けました。
視覚でやられて、味でやられて、食後のスッキリ感は是非1度食べて
もらいたいです。
特にハラミは絶品で最初口の中に入れた時はアッサリすぎて・・・?
ですが、噛んでいくうちに濃厚でクリーミーで後味サッパリです。
個人的には塩でワサビ醤油が良かったです。他のお肉も柔らかくて
文句のつけようがないものばかりでした。ダメ出しをするものが
無く個人的には完璧にヤラれてしまいました。
サイドオーダーのコムタンもテール嫌いな妻も好きになったようです。
それもそのはず、3日煮込んでいるようで、トロトロテールに濃いスープはご飯を入れると更に美味しさ倍増です。
接客に関しても、平日と言う事もあり、お客さんが少なめだったせいか
気さくな店員さんと、お肉やお店の事について、丁寧な対応をして
頂きました。今日は私の誕生日と言う事で、メニューには無いスペシャルな1品もご馳走になりました。(裏メニューにもならないぐらいごく僅かしか取れない部分のお刺身)
今回はトータルで10点満点とさせて頂きます。食後2時間以上が
経っていますが、胃の中はもたれる事無くスッキリしています。
女性の方や最近脂っこい物が苦手な方にもお勧め出来ますよ!!
最後のデザート杏仁豆腐も表現のしようが無いぐらいウマイです。
(HIROさん/2007.11)



有名になるのはいいことですよね。
ただし、前のようなアットホームな雰囲気がなくなりました。
正直、牛和鹿レベルのお店で偉そうにされると、他にもっと候補が出てくるので、選択肢としては消える可能性があります。
みんな肉好きならちょっとした基準は持っているものです。たとえば本当はスタミナ苑に行きたいんだけど、遠いし、待つのがいやなので、若干譲ってどこどこにするかとか、ほんとはジャンボに行きたいけど最近は2か月先の予約を受け付けてくれないので、予約が取りにくくなったな、仕方ないから比較的予約の取りやすいあそこにするかとか。つまり、僕にとって牛和鹿は2次的に選ばれるお店であって、最初から牛和鹿目当てで行く人はそんなに多くはないと思っています(まあ、ネット等で見た一見客はそれなりに行くと思いますが・・)。別に同店を馬鹿にしているわけではなく、そういうTier1のお店でなくても、次に思い浮かぶのが牛和鹿であれば、それは十分立派なお店であると思います。現に昔はそうでした。しかし、今はどうでしょうか。店員の横柄な態度。また、手がかかるかもしれないけど、肉の味を最大限引き立たせるかつ好みに合うように何種類も用意していたたれがいまや塩かたれだけになってしまいました。それを指摘しても知らぬ存ぜぬの一点張り。そんなことありましたっけととぼける店員もいました。今は少しは儲かっているんでしょうね。ただし顧客重視の姿勢を貫かない限りいい未来は待っていないと思います。ハッキリ言いますが、同店は店側が自己流を貫きとおしていて顧客がそれを受け入れるだけのクオリティをもった店ではないと私は思います。自分を正しく理解していない点、一年前にお会いしたときの店長に謙虚さをみて、その時は同店を応援していただけに非常に残念です。
(ぶちさん/2008.12)



門前仲町牛和鹿です。
この度、ご指摘いただきありがとうございます。
忙しさのあまり「お客様あっての牛和鹿」を見失っておりました。
店長である私をはじめ、スタッフ一同初心に返り、
お客様を第一に考えるよう心がけていきます。
今後もがんばっていきますので、よろしくお願いします。
(牛和鹿スタッフ一同さん/2008.12)



土曜に営業中に電話したら、今日は一杯で無理
で、電話切られました、忙しかったのかもしれませんが、
ムカつきました、確かにそこまでして行く店ではないし
(ちはらさん/2008.12)



とてもひどい接客態度でした。味うんぬん以前に、サービス業としての根本が分かってなさ過ぎる。あれでは、何をいただいても「まずい」になってしまいます。あの日はとても大切な方をお食事に招待する手前、意気込んで牛和鹿さんをセレクトしました。その選択を本当に後悔しています。当然、再訪はありませんがこの掲示板で一言だけ言いたくて長文失礼致しました。
(牛魔王さん/2008.12)



皆さんのコメントを拝見しました!
確かに最近予約は取りづらくなりましたが、接客もお肉も私は満足しております!
また牛和鹿さんへ通わせていただきます。
(肉子さん/2008.12)



牛和鹿さんには4回位伺っておりますが接客に関しては特に悪い印象は無かったです。
味の方はぶちさんのおっしゃる通り東京を代表するようなレベルには無く房家、たいがと同じくローカルレーベルでの良店といった印象。
ヒウチは美味しかったですがミスジ、ザブトンはジャンボに遠く及ばない。
全体的に化学調味料の味が強いので正泰苑や牛の蔵が好きな人にはオススメです。
肉質的には交雑牛の正泰苑よりは肉の味がはっきりしてます。
脂の質もこちらの方が上で去勢の牛の蔵と同レベルでしょうか。
ただしくにもと、よろにく、金竜山レベルとは比較対象にならない感じです。
まぁ価格帯も違いますがね。。。。。
(たんたかたんさん/2008.12)



私は通ってますが、店員さんは他の店よりよっぽど気が利くし明るいと思っています。
記憶違いだったらすみませんが、人気になって昔は制限無かった肉が制限されちゃってるのがちょいと残念。
でもこれは仕方ないですね。
(肉次郎さん/2008.12)



私は最近こちらのサイトを見て自宅から近いので行きました。
予約なしでも入れましたが、やはりこちらのサイトに載っているだけのことはあり、結構人が入っていました。珍しい名前のお肉がたくさんあり迷いましたが店員さんが一つ一つ肉の説明をしてくれ、まったく悪い印象はありませんでした。
しかもあのお店のタン塩は私がいままで食べたタン塩の中でベスト3には入るほど印象的でした。
人それぞれいろいろな感想がありますが、私は好きな店です。
(梨絵さん/2008.12)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simokita.blog36.fc2.com/tb.php/208-a1bd4a72

プラダ バッグ

BLOG東京焼肉ものがたり 牛和鹿(門前仲町)
  • [2013/07/10 21:39]
  • URL |
  • プラダ バッグ |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。