FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金楽(浅草) 

東京焼肉ものがたり 金楽

ホルモン好きの夫とひさびさに浅草の金楽に参りました。
ホルモン=臭いから嫌いと云ってた夫ですが、このお店で食べたレバ刺しやホルモンの臭みがなく旨味で味をしめて一気に方向転換した私どもには特別なお店ですが最近遠のいていたのですが、ひさしぶりに伺いました。
まずホルモンは最近コッテリ系ホルモンを食べていたので、あっさりでありながら旨味は残しているホルモンがより絶妙に感じ、レバ刺しも臭みがなく美味しく、名物のハラミもさすが金楽!と舌鼓を打ちつつ箸がとまりませんでした。
今回はじめて位にここでカルビをオーダーしましたが、肉に適度にサシがありながら柔らかくありながら噛めば噛むほど旨味が出る感じで、さすが。夫はサシがビッチリ入ったお肉よりも赤身の噛むほどに肉の旨味が出るタイプの肉質が好みなので、このお店のカルビはよりおいしかったようです。そしてサイドメニューですが、気のせいか以前食べた時よりもコムタンスープの味が上がったような。テールのお肉が多く満足でした。
夫は化学調味料が大嫌いという人ですが、このコムタンスープには化学調味料が入ってないと御満悦でした。
夫は化学調味料が入っている率が少ないということで韓国料理のお店に行くことが多いのに、某大手焼肉チェーンの豚トロに化学調味料まみれだったことがわかった時は激怒したもので、ほんとうに些少の化学調味料にも反応してしまう人なので「さすが金楽。」ということなのでしょう。
それに、以前伺った時よりもお皿も掃除も頑張って多少小奇麗になった?気がしました。接客も以前同様あっさりとした感じでしたが、これもこのお店の味のひとつなのかなと思っていますので。
全体的には満足、やはり金楽は変らずさすが金楽とまた来ようと思いお店を出たしだいです。
(ことことさん/2010.2)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simokita.blog36.fc2.com/tb.php/313-b5062f24

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。