FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のざき牛再び 

今から数年前,のざき牛を扱っているお店をレポートさせてもらったことがある。

その際,自分の中でののざき牛の評価は,最高というものではなかった。
ただ,名前の知れた銘牛,もう一度対峙することを強く願い続けていた。

その願いが遂に今日かなう。自宅近くのスーパーで,のざき牛フェアーが
開催されたのだ。しかも,今回のフェアーは,雌牛限定とリベンジにはうって
つけ。早速購入して,食す。

のざき牛


参った!私の負けだ。
脂の香りと芳醇な酸味のバランスが絶妙。
負けず嫌いの私でもこんな負けなら大歓迎である。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://simokita.blog36.fc2.com/tb.php/337-6e43ff52

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。